広報くろまつない  ■トップページに戻る

  平成18年度施策のあらまし



黒松内町長 谷 口  徹

 町民のみなさまには、日ごろから町政に格別なる御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
この度、今年度本町が実施する主要施策を、分かりやすくお知らせするために、本誌「平成18年度版・施策のあらまし」を作成しました。
 「官から民へ、国から地方へ」をスローガンとした地方分権を推進するため、国は地方へ3兆円を税源移譲する改正地方税法や改正地方交付税法などの三位一体改革関連法を成立させましたが、本町のような小規模自治体ではその恩恵を享受することはできず、厳しい財政状況に光明を見出すことはできません。
 このような状況下にありましても、本町は、当面自立の道を歩まざるを得ない現実から、昨年度63項目、今年度20項目の事務事業の見直しを行い、さらに14項目の見直しの検討を加え、当面10年間の財政維持を可能としましたが、多大な財政負担を伴う学校校舎のアスベスト問題など、早急な対応を迫られる課題も新たに発生しております。
 町民の皆様が「黒松内町に生まれて、住んで良かった」という実感を得られる郷土の実現のため、これら課題の解決を含めました「施策のあらまし」でお知らせするまちづくりに、無二無三に取組んで参ります。
 町民のみなさまにおかれましても、本誌を御一読の上、町政への御理解、御支援、御意見を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 「平成18年度版施策のあらまし」

 PDF形式:30.8MB


施策のあらまし」をPDFファイルで掲載しています。PDFファイルのため、表示に時間がかかる場合があります。ご了承ください。
ご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(4.0以上)が必要です。お持ちでない方はダウンロードしてください。



PDFファイルをダウンロードしてご覧頂く場合
PDFのファイル名にマウスを合わせます。
Windowsの場合は右クリックしてファイルに保存(IE)または「リンクを名前をつけて保存」(NC)を 選択します。
Macintoshの場合は、マウスボタンを押したままにし、表示されたメニューから「リンクをディスクにダウンロード」(IE)または「リンクを別名で保存」(NC)を選択 します。
 掲載内容   
 目次  1p  ブナ北限の里づくり構想概念図  3p
  町政執行方針  4p〜9p  教育行政執行方針  10p〜14p
  平成18年度予算の概要  15p〜16p   施策目次  17p

  重点施策 18p〜35P
  ・みんなで歩むまちづくり基本条例
  ・総合的教育の充実
  ・第3次黒松内町農業振興計画
  ・地域版環境保全活動の推進
  ・地域包括支援センター運営事業
  ・ブナ北限の里総合移住対策事業
  ・黒松内中学校大規模修繕事業
  ・フットパス整備事業
  ・浄化槽市町村整備促進事業

  第1章 田舎(まち)を育む人づくり 
  36p〜41p 
  第2章 人にやさしい田舎(まち)づくり 
  42p〜45p
  第3章 自然にやさしい環境づくり 
  46p〜50p
  第4章 自然にやさしい産業づくり 
  51p〜55p
 第5章 みんなで歩む田舎(まち)づくり 
  56p
 資料編  57p〜65p

・平成16年度決算報告、賃借対照表
・黒松内町国民保護計画(仮称)
・町職員の給与・職員数のあらまし、