ふるさと納税

ようこそ!町長室へ

黒松内町長 鎌田 満

黒松内町長 鎌田 満
かまだ みつる

 私が町長に就任して以来、「町民生活第一、町民の皆さんの安心・安全な生活の優先」を基本姿勢とし、医療提供体制、農業振興策、商工業振興策、子育て支援の充実、教育環境の整備、防災・減災対策の強化などに取り組んでまいりました。

 その結果、本町が「安心安全なまち」、「暮らしやすいまち」、「住んでみたいまち」として確実に前進することができたと確信をしております。

 しかし、経済の動向や国際情勢など本町を取り巻く環境は大きく変化をし、かつ、厳しさを増している状況であり、これまで取り組んできた町政運営に対する基本姿勢を更に深化・発展させて、様々な課題の解決を図るとともに、取組がまだ不十分な施策についてもより一層の推進を図りながら、「まちに活輝 町民が活(い)きいきと輝くまちづくり」の実現を目指し、町民の皆様と力を合わせて、今後の町政を進めてまいります。

 私は、町政を担当するに当たり、現在進行管理がされている第3次総合計画の基本計画における五つの分野別項目を町政に臨む基本方針として設定いたします。

  • 第一は、自然を活かす田舎(まち)づくり
  • 第二は、田舎(まち)を育む人づくり
  • 第三は、人にやさしい田舎(まち)づくり
  • 第四は、自然にやさしい環境づくり
  • 第五は、自律した田舎(まち)づくり

 また、五つの基本方針に基づき最優先に取り組んで施策を体系化した8本の戦略プロジェクトについては、これまでと同様に重点的に予算配分を行い、黒松内型の自治基本条例である「みんなで歩むまちづくり条例」の理念に基づき、町民・議会・行政の協働によるまちづくりを推進してまいります。 (「平成29年度町政執行方針」より抜粋)

町長スケジュール

12月21日(木)
  • 組合議会(予定)
    12月21日(木)  1:20 PM - 8:00 PM