ふるさと納税

新たなまちづくりへ(2015年〜)

新たなまちづくりへ(2015年~)


  • 個人の土地だった歌才湿原を町が取得。
  • 黒松内つくし園理事長で名誉町民(2001年第2号)の廣瀬清蔵氏7月2日死去(享年94歳)
  • ギタリスト佐藤正美氏8月3日死去。
  • 黒松内町教育大綱を12月策定。
  • 町公式ホームページのスマートフォン版(試験運用)が始まる。
  • 合併60周年記念DVD完成。

  • 本町全域が環境省「生物多様性保全上重要な里地・里山」に選定される。(道内は黒松内町を含み6地域)
  • ジャズピアニスト福居良氏3月15日死去(享年67歳)
  • 人口が3千人を割る。(4月末人口 2,996人)
  • 勤医協黒松内診療所が3月閉所。町立国保病院が診療所化し、北海道勤医協が指定管理者となり「くろまつないブナの森診療所」4月開設。
  • 朱太川水系が環境省の「重要湿地500」に選定される。
  • 14年ぶり新規就農者を認定。
  • 第19回清流めぐり利き鮎会(高知県開催)で本町朱太川産の鮎がグランプリを獲得。
  • しりべし学園50周年記念式典開催。
  • 黒松内老人クラブ松寿会設立50周年記念祝賀会開催。