ふるさと納税

固定資産に関する証明の郵便申請

固定資産に関する証明の郵便申請

固定資産に関する証明の郵便申請

○申請ができる方
  • 固定資産税の納税義務者(共有者含)
  • 上記の相続人
  • 代理人(書面等により本人又は相続人の委任、同意を受けている方)
  • 訴えを提起する方、年度の途中に所有権移転により固定資産の所有者となった方
○申請書記載事項 申請書記載例(145KB , PDFファイル)
  • 「納税義務者(所有者)」欄 氏名・住所・生年月日及び捺印、電話番号
  • 「申請者」欄 氏名・住所・生年月日及び捺印、電話番号
    ※納税義務者(所有者)本人が請求される場合は記載不要です。
  • 証明の使用目的
  • 必要な証明の種類
  • 必要な証明の年度、通数
  • 物件の所在(土地の地番、家屋の場合は家屋番号など)
  • 申請書ダウンロード
    固定資産証明・閲覧申請書(109KB , PDFファイル)
    委任状(47KB , PDFファイル)

※様式がダウンロードできない方は任意様式に上記事項をご記載ください。

○申請書と一緒に同封する書類
  • 申請者の本人確認ができる書類(運転免許証や保険証又は資格証明書のコピー)
  • 申請者が所有者及びその相続人から委任を受けている場合は委任状(委任者の捺印があるもの)
  • 所有者が亡くなっている場合は、所有者の死亡が確認できる書類及び、申請者又は委任者が相続人であることがわかる書類(戸籍謄本写しなど)
  • 切手貼付済の返信用封筒

※本人確認書類等に不備がありますと証明発行はできませんので、ご注意ください。

証明書手数料(1通あたり)
固定資産評価証明 300円(1筆又は1棟。1筆1棟増えるごとに50円増)
固定資産公課証明 300円(1筆又は1棟。1筆1棟増えるごとに50円増)
(例)1件1筆1棟申請の場合 350円 1件4筆申請の場合 450円
固定資産課税台帳の閲覧 300円

※手数料は現金ではなく、郵便局で発行している定額小為替証書を同封して下さい。